先日知り合いの方から相談を受けました
「頂き物のお茶があるんだけど、あんまり美味しくないの。お茶を美味しく飲む方法があったら
教えてくれない?」と。

その時、すぐに浮かんだのは〝お茶を煎る(いる)こと〟
フライパンに飲む分のお茶を入れて、焦がさないように弱火でゆっくり煎ってみてください。
ふわりと芳ばしいお茶の香りが出てきますよ。これが、いわゆるほうじ茶の作り方なんです。

あとは、お茶の代わりに〝お米を煎ること〟炒ったお米をお茶に混ぜると、いわゆる玄米茶の出来上がりです。

他には、フードプロセッサーで 軽くカットして お塩と混ぜて 抹茶塩にしたり、
天ぷらの時に衣に入れたりするのもいいですよ

フードプロセッサーの時間が長くするとパウダー状になって、クッキーやパンケーキの生地に混ぜ込んで抹茶スイーツを作ることも出来ますよ。

皆さんのご家庭にも、香りのなくなったお茶や、好みの味ではないお茶などございましたら
是非お試しください